カテゴリー別アーカイブ: 愛人

30歳既婚男性会社員の愛人契約体験日記

彼女と別れてしまいました。
彼女は僕の妻の友人でした。いわゆる僕の愛人という形では合ったのですが、彼女的に僕の妻との関係を続けながら僕と愛人関係を続けるのも嫌だったらしく、彼女から別れを持ちかけてきました。
僕はそれに応じる形になり、別れに至りました。

もともと僕は妻一筋だったのですが、小さい子どもがいながら妻は浮気してしまいました。
僕は小さい子どもがいるので、浮気が判明しても大きくなるまでは別れずにいようと思って、彼女の浮気を許しました。
しかし、僕はずっとそれがストレスでした。それを妻の友人に相談して結局その流れでセックスをしてしまい、愛人となった訳です。妻の友人、つまり僕の元彼女は彼女と言うよりは契約みたいなものです。お小遣いを渡しながら愛人として繋がってほしいというものでした。
僕にはその方が都合が良かったのです。サッパリとした割り切った付き合いを求めていましたので、お金を払うことで成立するくらいのギリギリ首の皮一枚で繋がるような関係の方が楽でした。

彼女がいなくなった今、新たな出会いを、と思って僕はイククルを利用することにしました。
昔利用したことがあって、彼女ができたので、もしかしたら今度も出会いがうまれるかなという淡い期待がありました。
メッセージで何人かに愛人募集を持ちかけたところ、その愛人契約に応じてくれる子が一人捕まったので、何度かやり取りを交わしてから実際に会うことになりました。

愛人契約といっても形式張ったものではありません。
ようはある程度は小遣いも出す、その代わり好きな時にセックスができればいいんだ、くらいの感じです。
この内容に応じてくれたらそこまでわがままをいうことはありません。

出会った子は若く、23歳の女の子です。
奥さんがいても気にならなさそうなサッパリした子です。

居酒屋で軽く飲みながら挨拶をして愛人契約の内容を説明しました。
セックスが好き、ということだったので喜んで応じてくれました。ただし、満足のできるセックスができれば、の話です。
そのままホテルに行ってみたとこ、彼女はとても積極的な子でした。
すぐに服を脱ぎセックスをしました。彼女は言ったとおり激しく求めてきました。

こうしてイククルによって愛人契約を結ぶことになりました。